キャッシングの恐ろしさ

その昔、キャッシングカードを持ってたのですが、使い過ぎてとんでもない事になりました。
その頃は何にも考えず、欲しい物を気軽に買ってしまい金銭感覚が狂ってしまいました。

 

車を持っていたので高いパーツを買ったり、アルミホイールを買ったりしてどんどん金を使いました。
後で何とかすればいいという考えで10回払いにしてしまうのですが、それを繰り返すと利子がすごい事になります。

 

払えずにいると会社にまで催促の電話がかかってきます。これは大変困りました。
しかし相手からすると困らせてでも早く払ってほしい訳です。

 

今ではブラックリストに載ってしまいキャッシングカードも作れなくなってしまいましたが、
いつも現金払いでそんなには困ってません。
何しろお金の価値が身に染みてわかります。500円でも貯金するようになりました。

 

しかし良い社会勉強にはなったと思います。二度とあの頃の過ちは繰り返したくありません。
キャッシングカードは貯蓄に余裕のある方向けだと思いました。

カードローンで借り入れの前にチェック

今回は、キャッシングではかくカードローンのお申し込みの前に確認しておくことについて
書いていこうかと思います。
カードローンは簡単に言えば、キャッシングと同じようなものです。
あらかじめお願いしておいた講座に振り込んでもらうのが振り込みキャッシングですが、
カードローン自分で専用のカードを使って自由に引き出す方式になっています。

 

で、そのカードローンのお申し込みの前に確認しておいてほしいことなんですけど、
自身の返済能力についてしっかりと調べておきましょう。
このキャッシングの方式はあまりにも便利すぎるし、いざというときだけでなく、
本当にいつでも借り入れを行うことができるから便利すぎて危険です。

 

ついついコンビニに立ち寄って、財布にお金が入ってなかったら借りちゃう、
こういった人が非常に多いのではないでしょうか?

ですので、利用する前にしっかりとどれくらいまでなら借り入れても返済できる、
といったことを把握しておく必要があります。