キャッシングの審査に通過するかは会社によって大きく異なる

手を取ってくれる金融業者

キャッシングでは、いくら全く同じ収入を持つ人であっても、どこで融資を受けるかによってその審査結果は真っ二つに割れ、異なるのです。

 

それもそのはず、それぞれの金融会社が独自の審査基準を持っていますので、必ずここの会社に合格することはできるといったことは言い切れません。

 

いくら公務員であっても審査に通過できないところもあれば、簡単にキャッシングの審査に通過させてくれるところもあるのです。

 

はっきり言って実際にお申し込みをしてみないとそういったものは分かりませんけど、比較的審査に通りやすいキャッシング会社や審査が厳しい会社などには
それぞれで何らかのサービスの特徴があるといわれています。

 

詳しいことについては今後、別の記事にて書いていきたいと思います。自分なら絶対審査に通過できる!なんて思わない方がいいかもしれませんね。


借金をしている生活

私は今年で30歳になる会社員です。私が初めて借金をしたのは8年ほど前にキャッシングカードで2万円をATMで借りたのが最初でした。

 

当時私は今とは別の会社に勤めていたのですが、給料がかなり少ない会社でした。給料が少ないにもかかわらず、私はギャンブルが好きで、いつも給料が入るとすぐに使ってしまうという日々を過ごしていました。そんな生活をしていれば貯金などできるはずもなく、給料日前にはお金はなくなり食事を我慢してなんとかやり過ごすという日々が続いていました。

 

そんなある日、勤めていた会社の付き合いでクレジットカードを作ることになり初めてクレジットカードを作ったのですが、私は使うつもりはありませんでした。

 

ある日、突然友人が事故にあい亡くなったという報告を受けました。給料日前だった私は、香典を出せる余裕もなく、だからと言って出さない訳にもいかないと思い、クレジットカードから初めて現金を借りました。

 

不思議なことに、一度クレジットカードを使うとまるで利用可能残高が自分自身の貯金のように感じてしまい、あっという間に限度額まで使ってしまったんです。

 

今はギャンブルもやめて借金が増えることはなくなりましたが、今でも返済を続けています。もうじき完済しますが、二度と借金はしたくないと思っています。